フォルテ福島FC 公式ホームページ

フォルテ福島FC

クラブ案内

ホーム > クラブ案内

コンセプト

名前の由来

東日本大震災をきっかけに子供たちがさまざまな影響を受け、特にスポーツ環境が変わりましたが、この生まれ育った福島でそれぞれにいろいろな個性をもち、各個人が明るく元気に心も強い丈夫な子供たちに育ってほしいと願いが込められています。

低年齢からの中学生までの一貫指導を行い、中学校卒業段階で最低限身に着けて欲しいスポーツに取り組む姿勢や、サッカーの楽しさ、魅力を伝えて行きたいと思います。

フォルテ福島

クラブ紹介

福島及び近隣の子供たちが、2011年3月の東日本大震災による原発事故で外でサッカーが出来なくなってしまったため、サッカーがやりたい3人のスクール生から2012年3月より室内活動で始まりました。その年代に適した指導を実践し、長くサッカー及び他のスポーツに関わることのできる選手の育成を目指します。

また、私どもFORTE福島FCは2016年度よりU-15を立ち上げ、未来ある子供たちのために、微力ながらサッカーを通じ健康で心豊かな青少年の育成と長くサッカーに関わることの出来る選手の育成を目指し、特に個の成長にフォーカスをあてて、個の成長を重視するチーム、素晴らしい個を育成することを目指しています。そんな強い想いを持ち、新しいチャレンジとして、2016年度4月よりジュニアユース(中学生)チームを設立しました。

三者一体となり、いろいろな事やいろいろ情報を選手及び保護者に伝えて未来につながる健康で、心豊かな子供に育て長くサッカー及びスポーツを愛せる社会性・積極性・創造性を養える、そんな地域クラブを目指します。

指導理念

普及、発掘
幅広い地域、年齢層へのサッカーの普及と優秀な人材の発掘
発育発達における、その時々の最適な指導を長期計画の中で取り組む。
育成
基本的な技術、戦術、体力を習得させ、人間形成を含めた将来性のある選手の育成
努力することの大切さを知り、積み重ねて喜びを体得する人間の育成
強化
オンザピッチ、オフザピッチ含め将来のプロを視野に入れた強化
自主的に考え判断、行動ができ、チャレンジの出来る選手への強化

☆義務教育を終えた段階で、大いに各個人が羽ばたける基礎基本作りの徹底

クラブ方針

個人の個性・特徴を大事にして伸ばし、創造力を引き出し、局面を個の力で打開出来る選手を目指し徹底的に磨き、ひとりひとりが魅力的で自立した選手になり、高校年代以降も活躍発展する選手を育成することに励んでいきます。

何をしてでも勝つという指導では無く、ボールを大事にして、考えてやろうとしているサッカーで勝つという指導を心がけています。少年の育成という視点から、技術をおろそかにした勝利は意味が無いと考えています。ただ、ひたすら目の前の試合に勝利すればいいサッカーよりも未来につながるサッカーで勝利することを目指します。
サッカーを通じて、育成・指導をするときにメンタルも大事な要素だと考えています。

子供たちの個性を尊重しながらヒントを与え考えさせて、一緒になってサッカー選手としてだけではなく、強くて逃げない大人に成長させてあげる為に手伝い育成します。自ら判断、決断、そして甘えない選手(人間)を育てます。
基本技術は若い年代でしっかり身につけて置かなかればいけないと思います。
大人になってからでも身につくこともありますが、それは少年時代に身につけるものとは全く別のものになってしまいます。
特に個人技術を中心にテクニックを重視してサッカーの楽しさ、魅力を第一に子供たちに伝えて活動し指導します。

チームコンセプト

ボールを大事にする

ボールを大事にする事の意味は、ボールを奪われないように全員で協力、工夫しながら目的地であるゴールにボールを送り届けること。
自分達がボールを持っている方がサッカーは楽しいし、奪われなければ何度でもチャレンジできるから、上手くなります。逆に、奪われたら全員で協力して奪い返す。
ボールを大事にして自分たちで創り出し、プレイしている選手も観ている人達も楽しいと思えるサッカーをすることを目標にしています!
ただこれらを全員で行うためにはコミュニケーションスキルを高めなければいけませんこの先の社会生活でも他者との関わりは必要不可欠でありサッカーを通して高めていきます。
そしてサッカーを通して、長くサッカーにも関われるスポーツを愛せる社会性・積極性・創造性を持った選手になることを目指します!

育成か勝利か

やるからには勝ちは目指します。
ただ、選手が育てば結果はついてくるので、勝つことを最優先にはしません!
大人が勝ちを最優先させると選手はやらされていると感じ、次第に心がサッカーから離れていってしまいます。やらされるのではく、自ら考えてやる選手を育てます!
少年の育成という視点から、選手個人の技術/判断/アイディアをおろそかにした勝利は意味が無いと考えています。ただ、ひたすら目の前の試合に勝利することも大事ですが、何をしてでも勝つサッカーよりも未来につながるサッカーで勝利することを目指します!
「勝つ」ことだけが目的では、勝負には勝てない!

サッカーを楽しむ

ゲームでプレーを楽しむ権利は誰にでもあるのですが、楽しむためにはコツコツと努力を積みかねる事が大切です。急がば回れという言葉があるように、育成は最短距離で行こうとするより、積み重ねた方がむしろ確実で将来大人になっても楽しめ忘れず、未来まで繋がる事だと思っています。
サッカーを楽しむためには、育成年代に基本技術がしっかり身についていなければならないと思います。大人になってからでも身につくこともありますが、それは少年時代に身につけるものとは全く別のものになってしまいます。
特に選手個人が、ボールを意図的に扱えアイディアやテクニックを駆使して、各個人が活躍出来る魅力的な選手になるため、サッカーの技術/判断/知識、サッカーの楽しさ、魅力、可能性を広げられるように子供たちに伝えて活動します!

概要

活動場所
福島市十六沼公園サッカー場、屋根付き運動場
福島市国体記念体育館、NCVふくしまアリーナ
あづま総合運動公園、須川運動公園
福島市立清水中学校、福島市内、各小中学校グラウンド
活動日時
平日2~3日、土・日・祝は適宜決定
毎月スケジュール表による活動
練習時間
平日
スクール 17:00~18:30(90分)
U-12 17:00~19:00(120分)
U-15 19:00~21:00(120分)の予定
季節、悪天候、学校行事、長期休業期間中などは、活動スケジュール及びグラウンド予約スケジュール等によって異なり変更する場合もあります。別途適宜対応致します。
怪我・保険
スポーツ障害保険として、スポーツ安全保険に加入しております。
また、保護者のクラブ活動や練習、大会の会場への送迎にも有効です。
その他
クラブから保護者に強制する当番は、一切ありません。

各種実績

☆2014年度成績☆

第20回 信夫ライオンズクラブ杯 4月 優勝
第28回 絹の里サッカーフェスティバル 11月 準優勝

☆2015年度成績☆

第21回 信夫ライオンズクラブ杯 4月 優勝
第34回 FCT杯JA共済カップ県北予選 5月 準優勝
第34回 FCT杯JA共済カップ 福島県大会 6月 県大会出場
第14回 奥の細道サッカーフェスティバル 7月 優勝
EXILE CUP2015 東北大会 8月 準優勝
2015 福島市民体育祭 サッカー競技 9月 優勝
第39回 全日本少年サッカー大会 福島県大会 11月 第4位
郡山カップ第10回 福島県フットサル選手権 県北予選 12月 優勝
郡山カップ第10回 福島県フットサル選手権 福島県大会 2月 県大会出場
第19回 県北インドア県北フットサル選手権 2月 優勝
2015 県北選手権オノヤ杯 3月 優勝

☆2016年度成績☆

第25回 福島中央ロータリークラブ杯 4月 優勝
第35回 FCT杯JA共済カップ県北予選 5月 優勝
第26回 バーモントカップ福島県大会県北予選 5月 第4位
第35回 FCT杯JA共済カップ 福島県大会 6月 第3位
第22回 信夫ライオンズクラブ杯 6月 優勝
第26回 バーモントカップ福島県大会 7月 第4位
第45回 東北地区サッカースポーツ少年団交流大会 7月 東北大会出場
第39回 福島県U-11サッカー交流大会福島県大会 1月 県大会出場
第20回 県北インドア県北フットサル選手権 2月 第3位
第10回 プロショップ信杯少年フットサル大会(U-11) 2月 優勝
2016 県北選手権オノヤ杯 3月 優勝

☆2017年度成績☆

第26回 福島中央ロータリークラブ杯 4月 優勝
第27回 バーモントカップ福島県大会県北予選 4月 準優勝
第27回 バーモントカップ福島県大会 7月 県大会出場
第2回 マケルモンカ! 福島復興サッカーフェスティバル 7月 準優勝
第6回 福島県復興祈念杯U-12交流大会 7月 準優勝
第16回 奥の細道サッカーフェスティバル 7月 準優勝
第2回 復興祈念井田勝通杯U-15大会 8月 優勝
第23回 信夫ライオンズクラブ杯 9月 優勝

スタッフ紹介

コーチングスタッフ
代表 佐藤 厚(サトウ アツシ 1973/4/19)
日本サッカー協会公認 B級ライセンス指導者
日本サッカー協会公認 C級ライセンスフットサル指導者
福島県トレセンU-12 コーチングスタッフ
県北地区トレセンU-12 コーチングスタッフ
県北地区中央ブロックサッカースクール コーチングスタッフ
本体育協会公認 コーチ
日本サッカー協会公認 キッズリーダー
日本サッカー協会公認 JFAスポーツマネジャー(G2)
サッカー審判 3級 フットサル審判 4級
コーチ 大内 重雄(オオウチ シゲオ 1974/6/19)
日本サッカー協会公認 C級ライセンス指導者
サッカー審判 4級 フットサル審判 4級
コーチ 長澤 成光(ナガサワ マサミツ 1981/10/20)
日本サッカー協会公認 C級ライセンス指導者
日本サッカー協会公認 キッズリーダー
サッカー審判 4級 フットサル審判 4級
コーチ(臨時) GKコーチ
コンディショニングコーチ(PNFCトレーニング)

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

浄土真宗本願寺派 塩松山 顕法寺

090-8786-6295受付 9:00~18:00 土日祝休

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休